母の日のプレゼントを義母に渡すならー花や花以外のおすすめ

母の日には、どのような贈り物をしようか、と最も迷われるのは、結婚して間もないお嫁さんです。

最初のプレゼントなのですから、と気合も入ってしまうことでしょう。

しかし、ちょっと肩の力を抜いて、プレゼント選びを楽しむことから始めましょう。

 

ここでは母の日の義母への花や花以外のプレゼントの選び方を書いていきます。

スポンサーリンク

母の日のプレゼントを義母に渡すならどんな物が良い?

沢山の方が同じ事を考えておられます。

何が喜ばれるかしら、どんな物をプレゼントすれば良いのかしらと力を尽くして疲れてしまいがちになってしまいます。

 

先ずは、御主人にも一言、聞いてみることにしましょう。

簡単に、「母の日にはどんなプレゼントがよいかしら。」と聞いてみましょう。

 

その時に、リラックスした返答でありましたら、肩肘はったプレゼントである必要はありません。

また、「大切なプレゼントだからきっちりした物を選ぼう。」と建設的で、はっきりとした返答でありましたら、格式のあるプレゼントを用意する必要があります。

 

格式あるプレゼントである必要がある場合には、デパートを訪れるのが最も間違いのない方法です。

そこには、進物コーナーもありますし、熨斗やリボンなど、贈答品の専門ですから、先ず間違いはなく、失礼な対応になることはありません。

 

お店の方に、母の日のプレゼントで、と言うだけで、包装を任せられるのもポイントです。

母の日のプレゼントでお花を渡すならおすすめは何がある?

先ずは、造花であるか、生花であるかに分かれてきます。

 

生花がお好きな方でありましたら、もちろん生花をおすすめします。

生花には、造花にはないフレッシュな勢いが満ちています。

生花を好まれる方はその、瑞々しい香りをとても楽しみにしていらっしゃるからです。

春らしいお花を選びましょう。

スポンサーリンク

フラワーアレンジメント、寄せ植え、ご予算に合うものを選んで贈りましょう。

 

また、義理のお母さまの所に、普段から、置かれているお花をイメージしてみてください。

華やかなフラワーアレンジメントは見る人の心に喜びを与えてくれます。

五月の晴れの日にふさわしいお花を選びましょう。

 

また、花を飾る習慣がない又は造花がお好きな義理のお母さまでいらっしゃいましたら、造花を選ぶようにいたしましょう。

造花には、枯れないという利点があるのです。

お母さまのご自宅に、どちらが多いのか思い出してみましょう。

母の日のプレゼントで花以外の物を渡すなら何が良い?

最も差しさわりがない、間違いがないプレゼントには、デパートで購入した進物コーナーの品である、ということが言えるでしょう。

 

しかし、そこに留まらずに、もっと幅広くプレゼントを選んでみたい、もっと素晴らしいプレゼントを探したいと、プレゼント選びに磨きをかけていらっしゃると存じます。

 

そんな時には、ハンカチーフや、スカーフ、日傘等を贈られるのも素敵です。

ちょっと素敵な貴金属をプレゼントされても喜ばれます。

日ごろの感謝を示すプレゼントですから、心を籠めて、温かい気持ちが伝わるプレゼントを選びましょう。

 

初夏に使う真新しい日傘、という贅沢は素晴らしい物でしょう。

また、記念になる貴金属というプレゼントは一生ものです。

 

よりラグジュアリーに、と考えて、ソファーや家具を贈られるのも、リラックスした時間を一緒に届けられることになるでしょう。

まとめ

母の日のプレゼントにどのくらいの格式が必要か、というポイントは、お家によって異なります。

 

今回は、格式あるお家にも対応できるプレゼントを視野に入れて見ましたが、母の日のプレゼントは、年と共に変わりゆくこともあるのですから、次年度の事を考えてプレゼントの格式を選ぶ必要はありません。

sarasara2

スポンサーリンク

コメントを残す