群馬 フラワーパークのイルミネーションの期間と時間は?口コミも大公開!!

群馬県屈指の大規模施設、ぐんまフラワーパークで開かれるイルミネーションイベント。
「妖精たちの楽園 魔法のファンタジア」

100万球のLEDによるイルミネーションのほか、プロジェクションマッピングなどもあり、動きのある映像も楽しめるイベントになっています。

このページでは
イルミネーションイベントの開催期間と開園時間や料金ほか、
独自に集めた口コミを掲載しています。

スポンサーリンク

群馬 フラワーパークのイルミネーションの期間と注意点

開催期間と注意点
イルミネーション開催期間は
2016年10月29日~2017年1月9日
です。

初冬から真冬に書けての開催です。
群馬の冬は非常に寒く11月の初めでも、最低気温は3度を上回る事はなく、
夜間は非常に寒い事が予想されます。
服装にはくれぐれも注意してください。

群馬 フラワーパークのイルミネーションの時間と料金

開園時間
通常
3月1日~10月31日
午前9時~午後5時

11月1日~2月末
午前9時~午後4時

イルミネーションイベント中は
午後4時~午後9時が夜間イベントの時間となっています。
※点灯は日没後。

入園料
入園料
個人
4月1日~6月30日
700円

7月1日~3月31日
600円

団体(20名以上)
4月1日~6月30日
560円

7月1日~3月31日
480円

※中学生以下は無料で入園できます。

9月25日現在の情報です。
内容は更新していきますが、ご自身で確認の上、来園されて下さい。

スポンサーリンク

群馬 フラワーパーク イルミネーションの口コミを大公開!!

口コミ1
100万球の光によって構成されるイルミネーションは圧巻です。
建物、オブジェ、噴水など至るところの輝きにずっと惹かれていました。

スポンサーリンク

また、ぐんまフラワーパークのイルミネーションの特徴であるプロジェクションマッピングは要チェックです。他とは違った世界が広がり、見とれてしまいます。

自分が行ったときは家族連れがいっぱい来ており、このプロジェクションマッピングを見た子供たちがはしゃいでる姿をほっこり癒されてもいました。

ぐんまフラワーパークでは一つ注意しなければならないことがあります。それは寒さとの闘いです。とにかく群馬の夜は芯から冷えます。昼との温度差が激しいので、なにか羽織るものを持っていく必要があります。

しかし、そんな寒さだからこそ、イルミネーションがより一層映えて見えた気がしています。自分の中ではもう1度行きたいイルミネーションスポット第一位です。

口コミ2
ぐんまフラワーパークのイルミネーション「妖精たちの楽園」は、その名の通りファンタジーの世界に迷い込んだかと錯覚しちゃうような楽しいイルミネーションイベントなんです。

ただのイルミネーションじゃなくて、思いもしないような楽しい演出やユーモア溢れるモチーフが多くて、本当にこだわって企画された催しだなと思うんですよね。
また水辺に映し出される色とりどりのイルミネーションも幻想的で、この時ばかりは忙しい日常をわすれてファンタジーの世界を存分に楽しめるのでおすすめなんですよ。

オーロラのような緑色のイルミネーションは冬の夜空、空気感にもぴったりで何だかディズニーの世界にいるかのような感覚になっちゃいましたよ。
シャボン玉など思いもしないの演出があったり飽きずに楽しめるから来てよかったなと思いました。

フラワーパークなのでコンクリートや建物にライトが装飾されているのではなく、木々にも取り付けられているんですよ。その方が温かな感じがするので見ていて落ち着きますよね。

まとめ

東京近郊やハウステンボスなどに比べ、LEDの数は少ないですが、
それが夜の暗闇を生み、光りとのコントラストで、
より一つ一つのイルミネーションが映えるのではないでしょうか。

ぜひ光りの数だけではない、イルミネーションの魅力を堪能されて下さい。

小さい公園のイルミネーションを小一時間眺めていた事がありますが、
そういうのも良いですよね。

スポンサーリンク

コメントを残す