隅田川花火大会の穴場やおすすめスポット!!

毎年、花火大会をもっと準備をして楽しみたいという方は多いのではないでしょうか。

花火をじっくりと見たい、また家族でゆっくりと楽しみたい…という方の場合、

穴場や、おすすめスポットを知っておくことが必要です。

 

そこで、今回は隅田川花火大会の穴場スポットや、

人気のおすすめスポットについて詳しく見て行きましょう。

 

これらの情報を元にして、楽しい花火大会を過ごすことが出来れば良いですね。

スポンサーリンク

隅田川花火大会の穴場

花火大会といういえば、その長蛇の列や、

大混雑が憂鬱になることも多いのではないでしょうか。

花火を楽しみたいけれど、混雑が憂鬱で

近くまで近寄ることが出来ないと悩んでいる方も多いでしょう。

 

 

そこで、おすすめなのが、穴場スポットから、花火大会を見物することです。

穴場のスポットからなら、混雑をしている会場からではなく、

少し人気のないスポットからゆっくりと花火を鑑賞することが出来ます。

また、穴場スポットであれば、行き帰りにも渋滞に巻き込まれず、

スムーズに現地まで行くことが出来たりと、便利なことも多いのです。

 

 

隅田川花火大会には、さまざまな穴場スポットがあります。

まず、有名な穴場スポットとして、水戸街道があります。

こちらの水戸街道は、第一・第二会場においての、

両方の花火が見られることでも知られています。

さらに、当日の夕方以降は、歩行者解放区域ができることでも知られていて、

穴場スポットとしても最適であると言えるでしょう。

詳しい場所は、水戸街道向島5丁目バス停周辺で、

最寄駅は、東武亀戸線・東武スカイツリーライン曳舟駅になります。

五丁目のファミリーマートが目印となっています。

 

 

また、同じ最寄り駅の側には、銅像堀公園がありますが、こちらも穴場スポットです。

この公園からは、間近から、打ち上げられる花火をゆっくりと見ることが出来るでしょう。

近くに高い建物もないため、最高に眺めも良い、
人気のおすすめ穴場スポットです。

スポンサーリンク

隅田川花火大会のおすすめスポット

隅田川花火大会には、いくつかおすすめスポットがあります。

間近で花火を見るのも良いですが、おすすめスポットから、

観光などを楽しみながら、花火を眺めるのも一つの楽しみ方であると言えるでしょう。

 

 

その一つが、東京スカイツリー展望デッキです。

東京スカイツリーの展望デッキからは、なんと、隅田川花火大会の花火がしっかりと鑑賞できます。

東京の夜景を楽しみながら、一緒に花火大会も様子を楽しむことが出来るというおすすめスポットです。

 

 

有料となり料金は、お一人様6,500円となりますが、

なんとお土産付きで、特別入場の入場方法が6種類もの種類があります。

また、インターネット販売の抽選でも手に入れることが出来ますので、今年はスカイツリーから眺めたいという方は、抽選を狙ってみるのも一つの方法です。

 

 

また、隅田川花火大会を間近で見たいという場合に、

おすすめのスポットは、

第一会場である、隅田公園が

やはりおすすめであるといえるでしょう。

 

 

毎年激戦区の花火スポットであり、

大混雑になることは間違いないと言えます。

毎年場所取りで埋まってしまうため、

早めに場所取りをすることが必要となると言えるでしょう。

隅田川花火大会は屋形船からの眺めもgood

中には、隅田川花火大会を屋形船から眺めたいという方もいらっしゃるでしょう。

花火大会などの、イベント時には、屋形船の料金なども普段よりも少し金額がアップします。

 

 

平均して一人あたり2万5千円~3万円、そしてこちらに食事や飲み物などが付いています。

基本的に飲食を楽しみながら花火を見るのが基本的な乗り方ですので、電話予約が事前に必要となります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

隅田川花火大会を今から楽しみにしているという方もいらっしゃると思いますが、楽しみ方はさまざまです。

 

穴場スポットで楽しんでみたり、間近で鑑賞してみたり、

さまざまな方法がありますので、自分たちに合った楽しみ方で、

一年に一回の花火大会を楽しんでみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

コメントを残す