デスティニーハロウィンの仮装用更衣室は?どこで着る?持ち物を入れるロッカーはあるの?

ディズニーのハロウィンイベントが9月から10月の間に開催されます。

2017年はハロウィンイベント20周年ということで、いつも以上に盛り上がりそうです。

 

 

このイベントをより楽しむために、全身仮装をして入園したいと考えている方も多いのではないでしょうか。

しかし仮装をするにあたり、事前に抑えておかないと楽しさが半減してしまうかもしれないポイントがありますのでそれらをお伝えします。

スポンサーリンク

ディズニーのハロウィンは仮装に着替える更衣室はある?

昨年からハロウィンイベントの期間中は、パークの外に着替えスペースが設置されるようになりました。

ディズニーランドは入り口向かって右側の

「プロムナードギフト横」と、

左側の

「東京ディズニーランドホテル横」にあります。

「プロムナードギフト横」は男性用と女性用と2か所に分かれています。

「東京ディズニーランドホテル横」は女性専用です。

ディズニーシーはパークエントランスサウス側のパーキング近くに設置されています。

こちらは男性用と女性用に分かれています。

 

 

この着替えスペースは、開園の1時間前から利用することができ、閉園時間まであいています。

中には鏡がありますが、個室になっているのではなく仕切りなどもありません。

広めの更衣室で身支度をする場所になっているとイメージしてください。

仮装する方たちが譲り合って利用します。

入れ替え制ではないので終わった方は速やかに退室をしないと、着替えスペースに入る為の列ができます。

場合によっては入るまでに3時間待つこともあります。

ディズニーのハロウィンは仮装はどこでするといいの?

着替えスペースの列に並ぶのが嫌だと感じる方もいると思います。

早く楽しみたい気持ちも高ぶり、さっさとパークに入ってパーク内で着替えをしたいと考えるかもしれません。

 

 

ですが、パーク内には着替えができる場所がないんです。

モラルの欠如により、車いす優先レストルームで着替えをしてしまったり、

ロッカールーム内を占拠してしまったりする光景を度々見かけますが、これらは完全にNGです。

ディズニー公式のHPでも告知されています。

パークに入る前に着替えを済ませておくことがポイントです。

 

 

ホテルに宿泊するならそこで着替えを済ませた方が、荷物も置いていけるので便利です。

もしくは、自宅で身支度を済ませて車でパークへ向かうのがいいかもしれません。

自宅で身支度を済ませた方で、電車を利用して移動されている方もいらっしゃると思いますが、仮装の程度によっては電車内で他の方へ迷惑になってしまう場合もあります。

車で移動できるのであれば、そちらを選択した方が無難です。

スポンサーリンク

ディズニーハロウィンで持ち物をロッカーなどに預けることはできる?

仮装する為のアイテムなどをキャリーバッグに入れて来ることもあるかもしれません。

注意しなければならないのは、キャリーバッグ自体をパーク内に持ち込むことができないということです。

また、着替えスペース内にも預ける場所がありません。

以前は、大きな荷物はパーク内の「ペットクラブ」で預けることができたと記憶されている方もいるかもしれませんが現在ではそのサービスはなくなってしまいました。

 

 

ではどこに荷物を置けば良いのかというと、

パーク周辺には有料のコインロッカーが多数あるのでそれを利用します。

大きさは小型から超大型まで5種類の大きさがあり、料金は300円から700円です。

預かりは入園する当日のみです。

 

 

しかし、このコインロッカーがハロウィンの時期は争奪戦となります。

パーク内の入り口付近や、パーク外にもコインロッカーが設置されていますが、

空いている個所を探すのに一苦労することも少なくありません。

デスティニーハロウィンの仮装用更衣室は?どこで着る?持ち物を入れるロッカーはあるの?のまとめ

ハロウィンの全身仮装を楽しみたい方は、早めに計画を立ててパーク付近のホテルを確保し、そこで身支度ができるようにしておくといいと思います。

待たされることや、荷物のわずらわしさに悩まされることもなく、ハロウィンイベントを満喫できると思います。

スポンサーリンク

コメントを残す