ハロウィンの仮装は30代だと恥ずかしい?衣装や化粧の選び方を提案します!!

もうすぐハロウィンの季節がやってきますね。

日本でもすっかりおなじみのイベントとなり、クラブイベントや仮装来店サービスなども多く行われるようになってきています。

でも仮装は若い人が楽しむイメージがありませんか?

30代を過ぎてからじゃちょっと場違いなのかな…とためらってしまう気持ちもわかります。

ぜひ一緒に考えてみましょう!

スポンサーリンク

ハロウィンの仮装を30代でするのは変?

ハロウィンの仮装は10代20代の若者が楽しむものというイメージを持っている方も多いと思います。

しかし、仮装であるからこそ30代を過ぎていても歳がばれずに若者と一緒になって楽しめるのです。

なぜなら肌を隠そうと思えばいくらでも仮装衣装で隠すことができますし、顔を見られたら歳がばれちゃう?と心配ならメイクを工夫したりめいっぱい過激にしてしまえばいいんです。

30代を前面に出したまま10代のノリとファッションに混ざるのは抵抗があっても、年代がわからない状態で若者に混ざるなら周りも気にしません。

案外気にしているのは自分だけということもあります。

 

 

気にしているとノリもいまいちになって若々しさが出ないもの。

それじゃ場違い感が出てしまうのも当然です。

楽しいイベントに参加していることがもったいないと感じてきてしまいますよ。

もし誰も誘わずにハロウィンイベントに参加してもその場のノリで友達もできます!

その仲良くなった友達同士、年齢を確認し合ってから親しくなったりはしませんよね?

後日遊びに行くようにまでなってから相手が若者だとわかっても、相手から見ると30代を過ぎていてもイベントを楽しむファンキーな人というだけ。

むしろステキな憧れの存在です。さらに相手も同年代だったなら翌年からは一緒にハロウィンを楽しめそうですね!

 

 

同年代の友達と一緒にハロウィンを楽しむなら相手にもノリを理解してもらってからの方がいいでしょう。

「年齢を忘れよう!若者に紛れ込もう!」そんなテーマを持って明るく臨んでみてください。

ただ、参加するイベントや来店するお店は選んだ方が無難です。

若者に紛れるからと言ってあまりについていけない空間ではつまらないですから、事前によく下調べをしてお酒があるようなお店や男女問わず参加できるウェルカムなイベントを探してみてください。

ハロウィンの仮装や衣装でおすすめは?

30代のハロウィンの仮装衣装はさすがにブリブリだとおかしいかもしれません。

アニメキャラから選ぶとしたら敵役のセクシーなお姉さんキャラとか、定番の仮装から選ぶなら女ヴァンパイアのようなダークで色気のある衣装がぴったりですね。

しかしこの年代で色気のある仮装をすると妙に艶っぽくなりすぎてしまう時もあります。

そんな時は肩にこうもりのマスコットを載せてみるなどというようなちょっとかわいい小物を使ってひと崩しし、バランスをとってみてもいいですね。

 

 

年代が周りにばれないようにするには気ぐるみでの仮装もおすすめです。

雨の日はちょっと移動が大変なので天候を良く調べてからチョイスしてください。

気ぐるみだとメイクをしなくていいので楽ですし、現地近くでさっと仮装することもできます。

恥ずかしさも気にならなくなるのでまだ迷いがある人や初めてのハロウィンを楽しむ30代の方にもハードルが低いと思いますよ。

そして何よりも周りの人達が気さくに寄ってきてかわいがってもらえます。

この歳になって若い子たちに「可愛い!」と抱きしめられるのは幸せでキュンキュンします!

スポンサーリンク

ハロウィンの仮装は化粧で雰囲気をプラスしよう!!

ハロウィンの際の化粧のコツをご紹介します。

まずはセクシー系の仮装の場合ですが、やはり定番は真っ赤な口紅ですね。

シャドウもパープルやレッドを使って濃くいきましょう。

通販やこの時期の雑貨店などでは仮装用の奇抜なカラーのメイク道具も豊富でゴールドやシルバーなども売られています。

普段の化粧品を使って仕上げようとしてもただの厚化粧にしかならないので、しっかりと仮装用のメイク道具を使ってください。

 

 

顔にもからだにも使えるボディーペイントやタトゥーシールも使うともっといろいろと施すことができます。

特に傷メイクを施したい時、自分でやるのは難しいですが貼るだけのシールなら簡単です!

雨の日も気にせずに楽しめますよ。

セクシーメイクにもちょっと照れがあるならほっぺに可愛らしいイラストをワンポイントで入れるのもいいのではないでしょうか?

衣装の際もご紹介しましたが、ワンポイントで崩すことでなんだか安心感があるものです。

ハロウィンの仮装は30代だと恥ずかしい?衣装や化粧の選び方を提案します!!のまとめ

いかがだったでしょうか?

30代でもハロウィンを楽しむのは難しいことではありません!

若い人のノリが過激なので目につくだけで、周りをよく見ると同年代で楽しんでいる方もたくさんいますし、そもそもハロウィンを楽しむのに年齢制限があるなんておかしいことなんです。

普段の生活でも年齢ばかり気にする人よりも気にしていない人の方が若々しくいられます。ぜひ歳なんて忘れて仮装を楽しみましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す