運動会のお弁当 おかずの定番とおすすめや簡単に作れる物をご紹介!!

運動会のお弁当。我が子の晴れの日に美味しくて、可愛くて記念に残るような、、そんなお弁当が作れたら。
忙しいママにとって楽しみでもある運動会が悩みの種になる場合もありますよね。
そんな悩みもコツさえつかめば、開けてビックリ豪華弁当に変身させちゃう事が出来るんです!

 

時間をかけずに簡単にできるお弁当の極意とは?
今から余す事なく、紹介しちゃいます!

他の運動会などのお弁当に関する記事を読むなら⬅クリック

 

 

スポンサーリンク

運動会のお弁当 おかずの定番と言えば?

運動会のお弁当のおかずの定番といえば、唐揚げにハンバーグに卵焼き、、。

一から作るには全部工程が違うので考えただけで、ため息が出ちゃいますよね。
でも大丈夫。
これは全部、お惣菜コーナーで売っているものなのです。
でもそのまま入れてしまってはいけません。
買ってきたものをカスタマイズすれば良いのです。

 

 

まず唐揚げは可愛いピックにチーズやプチトマトと一緒に刺しちゃいましょう。
するとあっという間にお洒落なピンチョスに変身できます。
ハンバーグはパラパラとパセリやバジルをかけると、グッと本格レストランみたいに。
ちなみに100円ショップでどちらも売ってます。

卵焼きは切り方を変えるだけで可愛く詰めることが出来ますよ。
斜め切りにしてハート型に見えるように盛り付けて。
また海苔を一周ぐるっと巻いてもいいですね。

定番に飽きちゃった人は、ポテトサラダをくり抜いたトマトに入れたりして、オードブル風も良いですね。

スポンサーリンク

お惣菜同士、相性の良さそうな物を組み合わせるのも手です。

揚げ物は手間がかかりますが、天ぷらコーナーも良いですよ。
エビの天ぷらを使って、おにぎりを握って天むすにできちゃいます。

運動会のお弁当のおかずでおすすめできる物

お弁当にはどうしても隙間ができます。

隙間を埋めにピッタリのスパゲティを入れたいという方は、電子レンジが活躍しますね。
トマトスパゲティは少量の水とトマト缶にコンソメとベーコンを耐熱皿で普通の工程を飛ばして、あっという間に出来ちゃいます。

またジャムサンドウィッチは夜作って、ラップに包んで冷凍しましょう。
次の日のお昼頃にはいい感じに解凍出来て美味しいです。
ラップに包む際、ロール巻きにするとお子様たちも食べやすいですね。

運動会のお弁当でおかずで簡単に作れる物

でもやっぱり、お弁当のおかずを簡単に手づくりしたい方は前日にソースと具材を混ぜて、次の日に焼くだけというのが作りやすいです。

ジップロップに生姜焼のタレとお肉を入れておいて、朝に焼く頃にはしっかり味がしみて手の込んだ仕上がりになります。同じく鳥肉に塩麹に漬けて、グリルで焼くのも簡単です。

運動会のお弁当 おかずの定番とおすすめや簡単に作れる物をご紹介まとめ

どうでしたか?簡単に誰でも取り入れられそうなものばかり。これで安心して運動会を楽しめられそうですね。
一度しか応援できないその年の運動会。心から楽しめるよう、お惣菜やコンビニ、100円ショップを賢く利用しましょう。

スポンサーリンク

 

 

他の運動会などのお弁当に関する記事を読むなら⬅クリック

コメントを残す