ディズニーの七夕パレードは雨だと中止?対策や混雑するのかもご紹介!!

楽しみにしていたディズニーの国へ遊びに行く日に雨が降ってしまった!或いは、天気予報によるとパーク内で遊んでいる最中に雨が降りそう!等、テーマパークには雨という障害が付き物です。
今回はそんな雨の時の疑問について答えていきます。

スポンサーリンク

ディズニーの七夕パレードは雨だと中止になるの?

ディズニーランドで開催される七夕グリーティングは、小雨であっても中止となってしまいます。

 

代わりに、小雨程度であれば雨合羽を着たミッキー・ミニーが人力車に乗り、雨合羽を着たドナルド・デイジー・グーフィー・マックスがフロートに乗って行進する短縮バージョンのグリーティングが行われます。

 

ディズニーシーで開催される七夕グリーティングは多少強い雨であっても開催され、この際キャラクター達が雨合羽を着た「雨バージョン」で行われますが、内容は晴れの時と変わりません。

ディズニーの雨対策にしておいた方が良い事

まずディズニーランド、ディズニーシー共に雨天時でも屋外アトラクションであっても基本的に運休はしません。
そして、これらアトラクションは乗車中の傘利用はできないため
「雨合羽」或いは「雨用ポンチョ」
が絶対に必要となります。

 

特に雨用ポンチョは頭から被るだけなので脱ぎ着しやすく、非常に便利です。
また、屋内アトラクションやレストラン・ショップに入る時は雨用ポンチョなどは着用できないため雨具を入れるビニール袋が必要です。

購入したグッズを濡れないようにする等の目的にも使えるために
「大きめのビニール袋」
を何枚か用意すると便利です。

 

雨用ポンチョなどの雨対策をしていても足下は確実に濡れしまいます。
なので
「タオル・替えの靴下」
を用事しておくと便利です。

出掛ける前から雨が降る事がわかっているなら
「レインブーツ」
を履いて行くのもいいでしょう。

 

また、子供連れの場合は
「子供の着替え一式」
を用意した方がいいです(パーク内でも子供の着替え一式は購入できますが予算が…)。子供がテンションが上がって水溜まりに突撃するなど予期せぬ行動をとる場合が多いからです。

スポンサーリンク

 

パーク内でベビーカーをレンタルする人は
「レインカバー」
を用意する必要があります。
レインカバーのレンタルは行われていません。

 

最後に、雨具の代名詞といっていい傘ですがあまりお薦めできません。
出掛ける時から豪雨だというなら話はべつですが、パーク内て片手が常に傘で塞がっているのは非常に不便であり、使わない時でも手にもっていなければならないのは邪魔なためです。
「折り畳み傘」
は使わない時はカバンに入れておけるので、持っていれば便利です。

ディズニーの雨 混雑はどうなる?

大人気テーマパークのディズニーランド、ディズニーシーといえど、やはり雨天時は祝日であっても客足が落ちます。
このため、普段は大混雑している人気アトラクションにループして乗る事すら可能となります。

 

特に、屋外のアトラクションなら更に乗り易くなります。

 

ただし、屋内であるレストラン等には来園者が集中する可能性が高いため、レストランでしっかり食事を摂りたい人は気を配らなければなりません(パーク内はお弁当の持ち込みは不可能なので、屋内の開いているスペースでお弁当を食べる等できないので注意して下さい)。

ディズニーの七夕パレードは雨だと中止?対策にや混雑するのかまとめ

雨が降ると楽しみにしていたパレードの中止といった小さくないデメリットがあります。しかし代わりに、雨天時限定のパレードが見られたり、雨天時限定のグッズが購入できる事に加え、普段は一回楽しめるか否かのアトラクションで遊び易くなるなどのとても大きなメリットもあるのです。

「雨なんか気にしない」という人は敢えて、雨天時のディズニーに遊びに行くのもいいのではないでしょうか。

スポンサーリンク

 

 

ディズニー七夕のランドとシーでの違いとおすすめほかイベントやスポットについて書いてみました!!

ディズニーの七夕デイズはどんなイベント?混雑やおすすめの催しやスポットはある?
ディズニーといえば西洋のイベントばかりだと思っていませんか。実は七夕の時期にはディズニーリゾートも七夕イベントを行っているのです。 スペシャルイベントや七夕にまつわる限定スペシャ
2018-03-11 22:56

コメントを残す