ねぶた祭の最寄り駅からのアクセスルートや混雑の注意点は?

今年も開催される青森ねぶた祭りですが、初めて参加される方や、興味のある方は、アクセス情報、混雑しているのかそうではないのか等、事前に知り得たい情報は多いと思います。

そこでここでは8月2日から7日までの6日間開催される、青森ねぶた祭り2018の基本情報等をご紹介します。

スポンサーリンク

 

 

これまでのねぶた祭りの記事をまとめました。←クリックで移動します。
↓       ↓

ねぶた祭の最寄り駅

ただ漠然と青森で開催される祭りとしての認識だけでは地元の方はともかく、地方から来られる方は上手くたどり着けず時間をロスしてしまい、最悪到着した頃には祭りが終わっていたなんてことになれば最悪です。
ですので、ねぶた祭りの最寄り駅など、アクセスに関する情報は事前にしっかりと入れておく必要があります。

 

・電車の場合 ねぶた祭り最寄駅 JR青森駅 祭り運行コースまで徒歩で約10分
・お車の場合 青森中央ICから祭り運行コースまで車で15分 乗用車用の駐車場有

 

電車や車を利用した際のアクセス情報を入れておけばスムーズに祭りを楽しむことができます。

ねぶた祭のアクセスルート

前述でアクセス情報をご紹介しましたが、ここでは簡単な詳細をご紹介します。
ねぶた祭りの運行コースは凡そ3.1kmあり様々な角度から祭りを楽しむことができるので、ここではねぶた祭の(最寄り駅からの)アクセスルート(方法)をご紹介します。

 

ルートを把握するうえで知っておかなければならないのが、開催中は交通規制がされているため、もちろんコース内への車両進入は禁止されています。
お車を利用される場合この交通規制の事を頭に入れておかないと、交通規制に引っ掛かって車ごと立ち往生なんて事になりかねませんので、祭りの開催中は交通規制があることを必ず頭に入れておきましょう。

スポンサーリンク

 

次に最寄駅からのルートをご紹介します。
前述でもあったように、ねぶた祭りの最寄り駅はJR青森駅であり、JR青森駅から祭り運行コースまでは徒歩で約10分となっています。
JR青森駅をスタート地点と考えると、会場は駅から東になるので東に向かいます。
駅の東側には青森県庁や市役所があるので位置情報は掴みやすいと思いますので、それらを元に東へ進めばすぐに会場付近に到着します。

ねぶた祭は混雑に注意!!

青森ねぶた祭りは全国区で有名であり、地元の方のみならず、全国各所から人が訪れます。その来場者数は凡そ260万人とされており、それだけでも会場の混雑は予想されます。
お車でもそうですが、特に電車でご利用された場合にはある程度の混雑を覚悟しなければいけません。

 

しかし、その来場客の多さが祭りに盛り上がりを与えて、祭り全体に一体感と臨場感を与えていることも事実です。
しかし家族で来られている方は小さいお子様もいるので、混雑をなるべく避けてねぶた祭りを楽しみたいと思うのも本音ではないかと思います。

 

例えば前日に青森入りをして早い時間に祭りに参加する等の、混雑をなるべく避ける工夫が必要になります。
青森駅周辺には宿泊施設は多くありますが、予約の混雑も予想されるので、前日入りされる場合は宿泊施設を早めにご予約されるのをおすすめします。

 

またその他にも、調べたところによりますと、会場から少し離れた浪岡駅周辺の道の駅で車中泊をし、開催日の早い時間から電車で青森駅まで行って、ねぶた祭りを楽しむ方法もあるようです。

ねぶた祭の最寄り駅からのアクセスルートや混雑の注意点は?まとめ

毎年多くの来場者が訪れる青森ねぶた祭りは、いまや東北だけでなく日本を代表する一大イベントです。

 

しかしそれほどまでに大きなイベントに付き物なのは混雑によるトラブルです。
祭りを楽しむためには事前情報はもちろんの事、それを活用した工夫が必要であると言えるでしょう。

スポンサーリンク

 

 

これまでのねぶた祭りの記事をまとめました。←クリックで移動します。
↓       ↓

コメントを残す