湘南平塚七夕祭りの駐車場と屋台や花火に関する情報Pickup!!

湘南平塚七夕祭りは神奈川県の平塚市で毎年七夕の時期に行われる祭りです。

とても大きな祭りで関東三大七夕祭りの一つとなっております。

毎年多くの人々が訪れるこの祭りでは豪華な竹飾りが夜を照らし非常に綺麗です。

歴史的にも伝統のある祭りで第一回平塚七夕祭りは1951年に行われてから60年以上行われております。

 

 

スポンサーリンク

 

 

湘南平塚七夕祭りに駐車場はある?混雑を回避する方法は?

湘南平塚七夕祭りの駐車場ですが、混雑を避けるため多くの臨時駐車場を設けております。
例えば七夕祭り期間中は相模川河川敷に臨時駐車場が無料で設けられます。
他にもららぽーと東側にも臨時駐車場が設けられますが、1回1000円と有料になります。駐車場は他にも見附台公園と錦町公園にも作られ、料金は無料です。
このように七夕期間には多くの臨時駐車場が設けられますがららぽーと東側駐車場のみ有料です。
ららぽーとを借りるため有料になるのではないでしょうか。無料の場所で駐車するために早めに場所取りをおすすめします。

 

 

混雑の回避についてですが、やはり祭りなので夕方から夜に向けて混雑していきます。
なので屋台等回りたい場合は夕方早めから祭りに参加して頂いて屋台を巡って頂いたら、混雑せず楽しめると思います。
また、この祭りは飾りが大変綺麗な事で有名な祭りです。
なので、ライトアップを楽しみたい方には21時前に帰宅する事をおすすめします。
21時頃から帰宅ラッシュになるのでその前に帰れば比較的空いてるはずです。
電車で来られた方も事前に帰りの切符を買っておく等の対策をおすすめします。
車で来られる方も無料駐車場を早めに確保しておきましょう。

スポンサーリンク

湘南平塚七夕祭り 屋台は楽しめる?

湘南平塚七夕祭りの屋台は日本でも最大級の規模として有名な祭りです。
わたがしや金魚すくい、お好み焼きなど定番な屋台からご当地グルメなど様々な屋台が出店されます。
その中でも人気な屋台がお好み焼きの屋台で美味しくて有名ですので行かれた際はお好み焼きの屋台に行かれる事をおすすめします。

 

 

全国のご当地グルメの屋台も有名です。
また、屋台がよく出店している場所ですが、プラザロードなどによく屋台が出店されていますので屋台を巡りたい方にはおすすめのスポットになります。
そんな屋台ですがなんと朝の10時以降に開店されます。
かなり朝早くから開店されます。
閉店は7.8日は21時、9日は20時まで開店されております。

湘南平塚七夕祭りは花火は上がる?

湘南平塚七夕祭りは花火は残念ながら上がりません。
日本でも最大級のお祭りですが上がりません。
しかし、花火が上がらないと悲観する必要はありません。
「湘南平塚花火大会」があります。
この花火大会もかなりの規模の花火大会で人気の夏のイベントになっております。
約三千発の花火が夜空に打ち上がり綺麗なアートとなります。
また、有名なのがだるま型の花火に願いが込められた「願掛け花火」が有名です。
是非こちらの花火大会も行ってみて頂きたいです。
8月の終わりに行われています。場所は平塚市の湘南潮来です。

湘南平塚七夕祭りの駐車場と屋台や花火に関する情報まとめ

湘南平塚七夕祭りについて様々な事について書いてきましたがこの祭りではたくさんの屋台が並びライトアップされた飾りが祭りを彩るとても豪華な祭りとなっております。
特に屋台にかなり力が入れられており、ハイレベルな屋台ばかりですので並ぶところはかなりの列となっていますが一度は食べてもらいたいです。
一度、湘南平塚七夕祭りに足を運んでみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

コメントを残す