流山花火大会のアクセス方法や最寄駅からの行き方ほか混雑を回避してする方法も!!

夏になると必ず花火大会が開催されています。
地元の花火大会を見に行く人、実家や親戚の所から見に行く人、花火大会も県や地域により打ち上げられる花火は異なりがでてきます。
流山花火大会とは、千葉県流山市、流山一丁目地先江川堤で開催されます。

 

千葉県と、埼玉県の県鏡である花火大会なのですが、花火とシンクロしている、流山スカイ、ミュージカルやスターマイン、連発花火などなど見どころは沢山あるのです。対岸の埼玉県三郷市と、同じ日にちに開催されていて河川敷が会場になっているためビューポイントも広く毎年沢山の人で賑わっているのです。

 

第41回流山花火大会は、千葉内4位というとても人気がある花火大会となっています。
なぜここまで人気があるのかといいますと、流山花火大会は、1度に2つの花火が楽しめるからになります。

 

ここでは流山花火大会の、アクセス方法や、最寄り駅、混雑を避ける方法についての説明をしていきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

 

流山花火大会のアクセス方法は何がある?

流山花火大会のアクセスの方法は様々あります。
流鉄流山線流山駅、平和台駅より徒歩5分、
つくばエクスプレス流山セントラルパークより徒歩約25分
シャトルバスも臨時運行は17時~21時です。
つくばエクスプレス・東武アーバンパークライン流山おおたかの森駅西口から京成バス、市役所方面行き、流山市役所前下車徒歩で約5分、
というアクセス方法が流山花火大会に向かうにはおすすめのアクセス方法となっています。

スポンサーリンク

 

 

しかし、大変は大変です。
というのも、流鉄線の始発駅である馬橋駅から乗るのでので、車両は2両しかありません。この日は臨時列車も出ますが、それでも電車に乗るために馬橋駅で列をなします。
人の行列は、駅の構内では収まり切れず、西口の東武ストアにまで達します。
毎年みんなこのような交通機関を利用して花火大会に向かっている方が多くいます。
バスや電車は終電が早めになっていますので注意が必要になります。
当日は、18:00-21:30くらいまで交通規制が敷かれる予定です。

 

 

会場から少し離れれば、交通規制がありませんが、車で行くのは絶対に行かない方がいいのです。
なぜかといいますと、交通規制がない場所だろうが、当日は車で流山街道に出たりするなら身動きが取れなくなるからです。
車の中で花火の音を聞いているだけで、花火大会が終ってしまったりしてしまいます。

流山花火大会の(最寄)駅からの行き方

流山花火大会の最寄り駅からの行き方としては、流山線流山駅から徒歩5分、流山線、平和台駅から徒歩5分
つくばエクスプレス流山セントラルパーク駅から徒歩約25分といった行き方となっています。

流山花火大会の混雑を回避して移動する方法

流山花火大会の混雑から回避して移動する方法としては、大変混雑する事が予想されます。そのため、混雑わ回避して移動する方法としては、時間がある程度ある人だったら、中心となる駅よりも1駅分先まで歩いていくということと、ICカードがない場合は、切符は事前に往復で購入しておくと、帰りに券売機前の混雑に巻き込まれないで、乗車がよりスムーズにできます。

流山花火大会のアクセス方法や最寄駅からの行き方ほか混雑を回避してする方法もまとめ

流山花火大会は、千葉内4位といった大変人気がある 花火大会なので毎年人が集まり賑わっています。
交通手段は様々あるのですが、大変混雑する事が予想されます。
混雑を回避する方法は、駅を1駅分多く歩くという方法になります。

スポンサーリンク

コメントを残す