ベビーカーは必要と不要はどっち?使わないいらないとならないためには!!

赤ちゃんとのお出掛けと言えばベビーカーと言うイメージがありますが、実際にはベビーカーはいらない、使わないといったご意見もあります。

確かに電車やバスの公共機関での移動ですと、ベビーカーは邪魔になってしまう場合もあります。

ベビーカーは必要だという意見と不要だという両方の意見を比べてみて、あなたの判断の材料としていただければ幸いです。

 

 

スポンサーリンク

ベビーカーは必要?

ベビーカーの最大のメリットは移動が楽だということです。
特に徒歩での移動機会が多い方はずっと赤ちゃんを抱っこしたまま歩くというのは大変なことでなかなか長時間のお出掛けはできなくなってしまいます。
特に肩や腰に不安を抱えている場合は身体への負担は大きいです。家の中でも抱っこをしないといけないことを考えると外ではなるべく降ろしておいた方が無難でしょう。
赤ちゃんの時はまだ耐えられたとしても1歳、2歳と大きくなってからもベビーカーは重宝することになります。
子どもが外で寝てしまうことはよくあることで、そんな時にはベビーカーがないと非常に大変な思いをするでしょう。急いでいる時や少し長い時間歩かなければならない時にも、幼児期であればベビーカーに乗せることで移動がスムーズになります。

 

ベビーカーは荷物置きとしても使えます。赤ちゃんとのお出掛けは何かと持ちものが増えてしまいますし、買い物をした後に抱っこしつつ荷物を持ったのではあまり多くのものを買うのは難しいです。大きめのベビーカーであればそれなりに荷物も乗せられるので便利です。

 

赤ちゃんにとっても日差しの強い日のお出掛けなどはフードで覆うことができるベビーカーの方が快適に過ごすことができます。ベビーカー用の保冷剤も置くことが出来るので暑さ対策でもベビーカーは良い面があります。

ベビーカーは不要?

ベビーカー不要派でよく見かける意見はで人ごみので邪魔になるというものがあります。
確かにベビーカーはそれだけでスペースを取ってしまい、人ごみで周りの人に迷惑を掛けてしまうケースもあります。
また、バスや電車ですとそのまま乗り込んでは邪魔になってしまうので折りたたまなければならないなどとにかく周囲に気を遣うことになり、逆に荷物が増えてしまいます。
駅や買い物施設などでよくあることですが、エレベーターを毎回待たなければならないのも案外ストレスになります。特に駅の場合は自分が利用したい出口にエレベーターがないというケースもあり、大回りをするか無理して階段を使うことになりがちです。都市部の移動では不便なシーンも多くあるのでお出掛けそのものが面倒になってしまいます。

スポンサーリンク

 

赤ちゃんのなかにはベビーカーを嫌がるという子もいるので結局は抱っこすることになってベビーカーはただの荷物置きになってしまったという人もいます。多くの人はベビーカーの代わりに抱っこ紐で対応していますが、両手を空けることができるのでさほど不便はないようです。
ベビーカーは家の中で仕舞う際にもスペースを取りますので、必ずしも必要ということはないようです。

ベビーカーは使わないいらないとならない為に

赤ちゃんが生まれますとお出掛けの仕方というのも変わってきますので、出産前の段階であればどうなるかは予想は難しいと思います。
予め用意をしておくよりは何度かお出掛けをしてみて本当に必要かどうかを判断してから購入する方がよろしいでしょう。

 

実際に買ってみても使わなかったとなってしまうケースも考えられますので、まずはレンタルで試してみるという手もあります。
1ヶ月5,000円程度で借りることができますのでその期間で試すことや、1週間の短期レンタルもあるのでお出掛けする時だけ借りて長期的に必要かどうかを判断することもできます。

 

中古で安く購入してもっと良いものが必要だと思えば新品を買うのもありです。
一度使ってみればこんな機能があれば良いのにや、自分のお出掛けに便利なサイズ間もわかってきますのでその後新品を購入した方が長く使える良いものを選べるのではないでしょうか。

ベビーカーは必要と不要はどっち?使わないいらないとならないためには!!まとめ

ベビーカーはライフスタイルによって必要か不要かが分かれてくると言えそうです。

絶対に必要だとは限りませんので慌てて買う必要はなく、実際に赤ちゃんとの生活が始まってから検討してもよろしいでしょう。

買わなければよかったを避けるためにはレンタルや中古で安く試す方法もあるので、本当に必要かはじっくりと検討してみてください。

スポンサーリンク

コメントを残す