七五三の写真撮影の髪型でスーツに合う簡単なアレンジは?母親編

子どもの成長の節目となる行事は様々なものがありますが、中でも七五三は、家族で写真撮影をする人も多い大きなお祝い事ですよね。

主役の子どもに晴れ着を着せるのは楽しみですが、親がどんな格好をするか悩んでしまう人も多いのではないでしょうか。

簡単でしっかり決まる服装と言えばスーツですね。そこで、母親がスーツを着るときにぴったりなヘアスタイルをご紹介します。

 

 

スポンサーリンク

七五三の写真の髪型でスーツに合うのはどんなもの?

七五三は子どもが主役とはいえ、一生写真に残るものなので、きちんとした格好で臨みたいものです。
スーツを着る場合、髪型はスッキリとしたものが無難ですね。
髪の長さによっても異なりますが、コンパクトにまとまっていると清潔感があります。
ショートやボブなら、ワックスで前髪を整え、サイドは耳にかけるとスッキリします。
ミディアムも、サイドを耳にかけるだけでもいいし、ハーフアップにするとよりきちんとした感じになりますね。
ロングはハーフアップにするか、一つにまとめてもいいでしょう。

スポンサーリンク

七五三の写真の髪型で簡単にできるおすすめのヘアスタイルは?

簡単にできるヘアアレンジと言えば、ハーフアップでしょう。
ミディアムでもロングでも、サイドの髪がすっきりまとまるので、きちんとした感じに見えます。
写真撮影の際には正面から撮るので、バックスタイルはそこまで凝らなくても大丈夫です。
そういった意味でも、サイドを後ろでまとめるだけで決まるハーフアップがおすすめです。
下ろした部分はそのままでもいいですが、もし余裕があれば、毛先をヘアアイロンなどで巻くとグンと華やかになりますよ。

七五三の写真の髪型 アレンジするならどんな方法がある?

ハーフアップは写真撮影だけをを考えるならバックを凝る必要はありません。
でも、やっぱりせっかくなのでおしゃれしたいですよね。
まとめた髪を留めるバレッタや、結わくゴムなどの小物を可愛いものにするだけで、髪型がシンプルなだけに小物が引き立つのでおすすめです。
さらに、まとめた髪をねじったり、編み込んだりしてから留めるようなアレンジも素敵です。
まとめる部分をバックではなくサイドにずらすのもおしゃれに見えますよ。

七五三の写真撮影の髪型でスーツに合う簡単なアレンジは?母親編まとめ

スーツに似合う髪型は、すっきりと、きちんとした雰囲気のものが似合います。

ミディアムより長い人など、サイドを耳にかけるだけではまとまりにくい人におすすめなのがハーフアップです。

簡単でしっかり決まる上に、小物の選び方やまとめ方次第でアレンジもできて七五三にぴったりの華やかな雰囲気を作り出せます。

お子さんの晴れの日に、お母さんもおしゃれして素敵な思い出を残してくださいね。

スポンサーリンク

コメントを残す