熊本県阿蘇市米塚の場所や交通アクセスと行き方ほか観光情報 地図や近くのおすすめスポットも紹介!!

県道298号線「パノラマライン」を進むと阿蘇の高原にぽっこっと現れる米塚は他の山には無い独特の雰囲気がある山です。

米塚に立ち入ることはできませんが、珍しい形の山ですので興味がある方は見に行って見るのもいいと思いますよ。

写真撮影スポットなども紹介しています。

 

スポンサーリンク

熊本阿蘇米塚の場所と地図

米塚は阿蘇の高原地帯のパノラマラインと言われるドライブやツーリングのスポットとしても知られている道の途中にあります。

しかし米塚には立ち入ることが出来ず駐車場もないので少し離れた米塚下園地に車を止めることになります。

米塚地図

後で書いている米塚下園地も近くにあります。

米塚下園地から米塚までは少し距離がありますが、米塚下園地からも眺めることが出来ます。

おすすめはしませんがもし米塚の近くまで歩いていかれるのであれば道路が狭いので十分注意してください。

熊本阿蘇米塚の交通アクセスと行き方

米塚へのアクセスは少し離れた米塚下園地に駐車場があるのみで、バスなどの公共交通機関で行くことはできませんので移動手段は車やバイクです。(一応車2〜3台くらい止めれる場所がありますが駐車場ではありません)

熊本市方面から車で行くのであれば、阿蘇の二大観光地(独断と偏見による)の草千里ヶ浜と阿蘇中岳火口に行く道の途中に米塚はあります。

上にも書きましたが米塚には駐車場がありませんので、基本的には米塚下園地から眺めるか車やバイクでの通りがけに眺めることになるでしょう。

スポンサーリンク

熊本阿蘇米塚の観光情報

米塚の周辺には何もなく、アクセスも駐車スペースがなくいいとは言えません。
なのでドライブやツーリングの通りがけに見るか、暑く無い日なら米塚下園地の高台から米塚を眺めながらお弁当でも食べるのがおすすめです。

米塚下園地ならトイレや自販機もあり、米塚以外の眺めもなかなかのものです。

熊本阿蘇米塚の場所や交通アクセスと行き方ほか観光情報 地図や住所、近くのおすすめスポットも紹介まとめ

米塚は2018年現在立ち入ることはできず、観光スポットとしては整備されていません。

駐車場がある米塚下園地からも眺めることはできますので、近くで見たいというのでなければ下園地から見るのがいいでしょう。高台からなら米塚もよく撮れます。

観光スポット巡りなら草千里ヶ浜や阿蘇山中岳火口などを目指しつつアクセントとしてバイクや車の中から眺めると良いでしょう。

米塚周辺は阿蘇の高原が広がり、徒歩圏内にはほかの観光スポットやコンビニなどの施設はありませんので、米塚下園地でお昼を食べる場合はお弁当などの食べ物等は事前に買っておく必要があります。

車で通りがけに見るので無ければ、米塚は駐車スペースが無いため米塚下園地で車を止めて眺めるか、そこから道伝いに歩いて行くのがいいでしょう。
しかし歩道が無く道が狭いので歩いて行く場合は車に注意しながら行かれて下さい。

周辺おすすめスポット

阿蘇山(中岳)火口
阿蘇の多くの絶景観光地の中でも特に注目の観光スポット。
当日に立ち入り規制が始まる事も多く、行けるかは運しだいなところもあありますが、エメラルドグリーンの火口湖は必見です。

草千里ヶ浜
阿蘇山火口の近くにある高原で遠くに噴煙が見えることもある。
こちらも阿蘇有数の自然系観光スポットで、レストランや物産館などの設備も整っている。

二重峠石畳
米塚からは距離もありますが、熊本市側から米塚方面へ行くなら通りがけによることもできます。
参勤交代に使われた石畳の道の一部が今に残っている歴史遺産です。

スポンサーリンク

コメントを残す