友チョコのラッピング トリュフの簡単かわいいラッピングはここ!!

もうすぐバレンタイン!最近では友人同士で贈りあう「友チョコ」も人気ですよね。

ここでは友チョコでトリュフをラッピングする時の簡単、かわいい方法を書いています。

 

ころころと丸い見た目も可愛くて人気のトリュフは、簡単にたくさん作れるため友チョコとして配るのにピッタリです。

今回はそんなトリュフをより可愛く見せるためのラッピング術をいくつかご紹介します。

スポンサーリンク

友チョコのラッピング トリュフのラッピング方法は何がある?

ころころして可愛いトリュフ、その形を生かしてラッピングしてあげたいですね。

 

ラッピングバッグに入れるだけの簡単なラッピング方法から、入れ物に並べて高級感を出す方法までありますが、ラッピング法を決める前にまずは、贈りたいトリュフの数と、何人に配る必要があるのかについて考えましょう。

そしてラッピングの手間やラッピング自体に掛けられる予算も考慮しながら、ラッピング方法を決めましょう。

 

例えば…

*1~3個のトリュフをたくさんの人に、手軽に配りたい⇒ラッピングバッグを使った簡易包装、カラーホイルを使ったキャンディー風包み(二章参考)

 

*4個以上のトリュフを高級感のある感じでラッピングしたい ⇒箱・入れ物に入れてのラッピング (三章参考)

 

*ひと手間かけて、可愛いラッピングにチャレンジしたい⇒ピックを使ってポップキャンディー風ラッピング(三章参考)

友チョコのラッピング 簡単に出来る方法 トリュフ編

(1)ラッピングバッグを使った簡易包装

*用意するもの:100円ショップのラッピングバッグ(小)、リボンやシール

*ポイント:1~4個づづいれて、可愛いシールまたはカラー針金で閉じれば出来上がり。
綺麗に見せるためには、袋にトリュフを入れすぎない事。
メッセージ性のあるシールを張ったり、リボンを掛けたりするととてもオシャレに仕上がります。
半透明なラッピングバッグを使用すれば、友チョコを渡す際に中のトリュフが見えるため「おいしそう~」と盛り上がることが出来ます。

 

*応用編
ちょっと特別な人にだけプレゼント用の可愛いコーヒーカップなどを用意して、中にラッピングバッグ入りのトリュフを入れてあげると、素敵なプレゼントセットが出来上がります。

(2)カラーホイルでキャンディー風ラッピング

*用意するもの:カラーホイル、リボン、シール

スポンサーリンク

 

*ポイント:10㎝四方くらいの大きさに切ったカラーホイルの上にトリュフを一つのせ、筒状に包み、両端をキャンディーを包むようにねじります。
このままでもよいが、ねじった部分にリボンを蝶々結びしたり、トリュフが入っている中央部分にシールを貼ると可愛くなります。
トリュフを一つずつ配る場合に便利なラッピング法です。

 

*応用編:異なる色・デザインのカラーフォイルを2~3種類使ってキャンディー風トリュフをたくさん作り、篭や箱などに一山にして入れておくと可愛いし配りやすいです。
個別ラッピングなので、大勢に配るときも衛生的です。

友チョコのラッピング かわいいラッピングの方法 トリュフ編

(1)箱・入れ物に入れてのラッピング

*用意するもの:トリュフの数に合わせた可愛い箱または小瓶、紙製緩衝材、アルミカップ、リボン、テープ

 

*ポイント:まずトリュフを大きさのあったアルミカップに1個ずつのせます。
入れ物に緩衝材を敷いてアルミカップに入ったトリュフをきれいに並べます。
この時に、多少箱が動いてもトリュフが動かないように、なるべく隙間なく並べてあげます。
蓋をしてからテープで止め、上からリボンをかけてあげれば出来上がりです。
贈りたいトリュフの数に合わせた箱を選んであげることが大切になります。

 

*応用編:箱ではなく、100円ショップなどで売っている可愛い形の小瓶に入れてもオシャレです。
この時は取り出しやすいように口が広く、あまり大きくない瓶を選んで、緩衝材は入れないようにしましょう。

(2)ピックを使ってポップキャンディー風ラッピング

*用意するもの:可愛らしいピック、透明なプラスチックのコップ(またはプリンカップ)、紙の緩衝材、コップがすっぽりと入るサイズの透明なラッピングバッグ、リボン

 

*ポイント:コップに紙の緩衝材を少し入れておく。
トリュフにピックを刺してから、コップにピックが上向きになるように入れていきます。
カップごと、透明なラッピングバッグに入れて、バッグの口をリボンで縛れば出来上がり。
100円ショップのお弁当コーナーなどにある、可愛らしいピックを選んであげましょう。

 

*応用編:トリュフが茶色で色味が足りない、という場合には、カラフルなキャンディーなどを買ってきて少しだけ一緒にコップに入れても可愛いです。

まとめ

友チョコとしてのトリュフのラッピング方法、如何でしたか?
素敵なラッピングをプラスして、今年のバレンタインは友人同士で大いに盛り上がりましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す