卒業式の髪型 小学生のポニーテールの簡単可愛いアレンジを紹介します

もう少しで小学生の卒業式です。
女の子なら小学生でも卒業式にはきちんとおしゃれな髪型で出たいという子も多いでしょう。

そこでここではロングヘアの小学生の女子が卒業式にできるヘアアレンジとしてポニーテールについて紹介します。

スポンサーリンク

卒業式の髪型 小学生のポニーテールのアレンジは?

卒業式の小学生の髪型をセットする場合、簡単にまとめて止めるタイプのセットがおすすめです。

 

例えば 、定番とも言えるポニーテールは小学生の女子にも人気があるスタイルです。
ポニーテールなら一つにまとめたり、二つにまとめたりすることで、簡単で手軽にできて、しかもとてもかわいらしくなり、また忙しい卒業式の日の朝に手軽にアレンジできます。
ポニーテールをアレンジする時のポイントは、普通のポニーテールにちょっとオリジナリティを加え、前髪を裏編みで編み込んで、よりかわいらしい感じを演出するという点です。

 

そして、編み込んだ後は毛を少し引っぱりながら、ちょっとルーズなニュアンスにアレンジしてみましょう。
たったそれだけですが、ずいぶんとおしゃれ感がアップしてかわいらしい髪型にすることができます。

 

忙しい場合は、お母さんが手伝ったり、少し早めに起きて自分でセットしたりできます。

 

ポニーテールがベースなのでいつものポニーテールにちょっとアレンジを加える感じでヘアスタイルを創ることができて、小学生の卒業式にもおすすめの髪型です。

卒業式の髪型 小学生編 簡単にセットする方法は?

小学生の卒業式にできるロングヘアのポニーテールアレンジとして他におすすめなのが
ポニーテールをした毛を逆毛立ててボリュームを出すという、巻きスタイルのポニーテールです。
このスタイルは、前から見ても巻いた髪の毛が見えてとっても可愛いです。

スポンサーリンク

 

もともとポニーテール自体がかわいらしい印象のある髪形ですので、さらにおしゃれさとかわいらしさがプラスされて、手軽にセットもできますのでとても簡単で、普段からよくポニーテールをしているといった小学生女子にとってとてもおすすめのポニーテールアレンジスタイルです。

 

また、式当日は、髪の毛全体を巻いて前髪のサイドの毛のボリューム感を少し出すだけでもおしゃれで大人っぽい印象になります。

卒業式の髪型 小学生編 可愛い感じにする方法は?

小学生の卒業式の朝に手軽にできるロングヘアのツインテールもおすすめです。

ツインテールは、二つに髪の毛を分けて、前髪を残して、フェイスラインの髪の毛をとりねじっていき、ねじった髪の毛を少しずつつまんだりして出すことでボリューム感をもたせます。
その毛で二つに分けた毛を巻きつけ、ヘアピンでとめると出来上がりです。

 

ツインテールは簡単かつ手軽にできて、ゴムも使わないので見た目にもスッキリとし印象になります。小学生の卒業式でお母さんがアレンジをしてあげるといいですね。

 

とても簡単なポニーテールのヘアアレンジは小学生女子に普段からされているヘアスタイルです。

そんなヘアスタイルに、卒業式は特別に髪の毛を巻いたり、サイドの髪の毛を少し出すだけでもいつもと違った雰囲気が出ます。

 

とてもおしゃれで大人っぽい印象のヘアスタイルにすることができますので、ポニーテールをした毛は逆毛を立てたり、ボリュームを出しておくようにする前から見ても巻いたりした髪の毛が見えてかわいい雰囲気になりますね。

まとめ

小学生の卒業式の朝に手軽にできるポニーテールをベースにしたヘアスタイルを紹介しました。

髪の毛を巻いたり出したりすることで、いつもとちょっと違ったおしゃれな雰囲気のあるかわいらしさがでて、とてもおすすめです。

スポンサーリンク

コメントを残す