ホワイトデーのお返し 彼女へのアクセサリーの選び方や相場などはここ!!

バレンタインデーに本命チョコやプレゼントをもらってしまったら、お返しの品にもこだわりたいところですね。

既に交際期間の長い彼女から贈られたチョコのお返しの場合もありますし、初めての女性からチョコを受け取った場合の返礼もあるでしょう。

 

いずれにしても、男性のほうがこれからも真面目に交際したいと思える大切な彼女であれば、アクセサリーギフトは素敵な選択です。

 

女性の多くは、好意をもってバレンタインデーに贈りものをするわけですから、そのお返しがアクセサリーで怒る人など居ません。

では、どんな品が良いか幾つかご紹介いたしましょう。

スポンサーリンク

ホワイトデーのお返し 彼女へアクセサリーを渡す場合はどんな物が良い?

女性が身に付けるアクセサリーのアイテムは数多くあります。

 

全身を上のほうから考えていくと、まずはヘアアクセサリー(髪飾り)です。

一口に髪飾りと言っても種類も多く、バレッタ・ヘアクリップ・ピン・ゴム・コーム・かんざしなどが挙げられます。

 

次に、耳飾りです。

これはイヤリングやピアスが主流ですが、最近ではイヤーカフという新しいタイプの耳飾りも数多く出回っています。

 

続いて首飾りです。

こちらも、ネックレス・チョーカー・ペンダントなどの種類に分けると様々なタイプのものがありますので一度チェックしてみてください。

 

さらに、ブローチです。

ブローチの中には裏面の金具にチェーンを通せるタイプのものもあり、ペンダントトップとして併用することも出来るので購入検討の際はぜひ確認しておくと良いですね。

 

そしてブレスレット(腕飾り)、アンクレット(足首に付けるアクセサリー)、指輪などが一般的な女性のアクセサリーの種類です。

 

これらの中から彼女に相応しいものを選ぶと良いのですが、まったくアクセサリーを買ったことのない男性は、何を基準に選んだら良いかもわかりませんよね。

 

そこで明確に贈りたいものが決まっていなければ、まずは百貨店などで商品を実際に見てみることをお奨めします。

下見したうえで、予算に見合う商品を選ばれると良いでしょう。

ホワイトデーのお返し 彼女への相場や予算はどれ位?

予算と相場については、他人やネット上での基準ではなく、自分の中で決めておくことも大切です。

スポンサーリンク

とは言うものの、その基準すら判らないという人には次のように分類してみてはいかがでしょうか。

 

1. アクセサリーのみを贈る
2. 食事デート付きでアクセサリーも贈る

 

1の場合は、自分が貰ったギフトの相場の倍くらいの金額で予算を立てると、まず失敗はないでしょう。

たとえば3千円のチョコを貰ったとしますよね、それならば、6千円で買えるアクセサリーを探せば良いのです。
ヘアアクセサリーなら百貨店で探しても税込み5千円台で買えるものも有ります。

 

いやいや、もっと本気の海外ブランドの高級チョコと財布まで貰っちゃったよと言う人なら、返礼品も奮発するべきですね。

そういう場合は2の食事付きデート+アクセサリーギフトが良いのではないでしょうか。

 

小ぶりでも洗練されたデザインのブローチや上質の素材を使ったブレスレットなどがお奨めです。

ホワイトデーのお返しで避けた方が良いアクセサリーってある?

アクセサリーを贈る基準にどれが良くてどれがダメということはありませんが、やはり本気で交際する相手であればホワイトデーのタイミングで指輪は贈らないほうが良いですね。

 

ただし、プロポーズを兼ねている場合は別です。

女性にとって指輪を贈られるということは特別な意味合いがあるので、結婚を意識する段階でないのなら指輪以外のアクセサリーを探すほうが望ましいですね。

 

また、最近流行りのパワーストーン(天然石)アクセサリーもお奨めしません。

パワーストーンは自分自身がインスピレーションを感じて出会うものです。

 

ですから、パワーストーンを贈りたいのなら彼女を同伴して本人に選んでもらうのが良いですね。

まとめ

本命彼女に贈るアクセサリーに頭を悩ませるかも知れませんが、女性はモノよりも、交際相手から自分に向けられる関心のほうが嬉しいのです。

 

日ごろから、彼女の身に付けているものを注意深く観察していれば、好みの傾向もわかりますし、どんなお店でモノを買っているかもわかる筈です。

さらに一歩踏み込んで、彼女の欲しいアクセサリーをさりげなく聴きだすこともアリです。

 

的外れな贈りものをするよりは確実にスマートなギフトになることでしょう。

スポンサーリンク

コメントを残す