入学式のママのスーツの色やアクセサリーなどの選び方はここ!!

子どもの入学式の参加する場合、母親のスーツはどんなものがおすすめなのでしょうか。

そこで、入学式のママのスーツはどんな物を選べばよいのか、その注意点やアクセサリーなどについてご紹介します。

スポンサーリンク

入学式のママのスーツはどんな物を選べば良い?

入学式はこれからの出発を祝うという目的で行われる春の行事です。

入学式のママのスーツは明るい色が好まれます

そのため、スーツのカラーは、ピンクやベージュ、クリーム、白といった明るい優しいカラーのスーツを選ぶことがおすすめです。

 

また、和服で参加したい場合なども、和服もいいですね。

 

しかし、入学式では様々なカラーのスーツが着用され、同時に、黒色のスーツを着ている人も結構います。

 

ジャケットに合わせたスカートなどの着用をしている人もいますので、組み合わせを上手く変えたりすることで、スーツを1着購入するより安くすむというメリットもあります。

お子さんが何人もいるという場合はは、何度も入学式に参列することになりますし、上手に着回しすることで何着ももっているように見せることもできますので、着回しを活用している人もいます。

 

ママたちが入学式で着る服装はスーツが多くて、次にワンピースタイプが多いといわれています。

 

着物はごくわずかといわれており、入学式に周りの人に合わせようという場合には、入学式はスーツで参加すると無難といわれています。

入学式のママ 色などで気をつけた方が良い事は?

入学式は春に行われる春の行事のため、明る目のピンクやベージュ、クリーム、白といった色のスーツを着用して参列するお母さんたちが多いのです。

 

しかし、また、明るければなんでも許されるというわけではなく、赤やショッキングピンクといった色は入学式にはあまりふさわしい色ではないと考えられています。

 

入学式は子どもが主役の式ですので、子どもよりも目立つというのはあまりおすすめではありません。

スポンサーリンク

あまりにも目立ちすぎる色は避けるようにしておきましょう。

 

また、入学式でスーツを着用する時にはスカートの丈は短くても膝のお皿の半分はあることが服装上のマナーになるといわれています。

式の間は着席をしていますので、膝上丈では心配といえます。

 

そのため、スーツでスカートを着用する場合には色もそうですが丈にも気を付けましょう

入学式のママ アクセサリーを合わせるならどんな物がおすすめ?

入学式のような昼間に行われるフォーマルな式では、光りもののアクセサリーは控えるのが基本的なマナーとされています。

 

どんなアクセサリーを身につけるのか迷っている場合にはパールをお勧めします

パールは輝きも淡く、上品で、入学式のアクセサリーとしておすすめです。

 

入学式の場合には、1連ネックレスでも、2連や3連ネックレスでも大丈夫です。

パールについては、ホワイトパールがおすすめです。

 

ブラックパールは喪を連想させますので入学式にはふさわしくないといえます。

 

また、入学式の時に身に着けるアクセサリーとして他におすすめなのがコサージュです。

コサージュは簡単に自作で作ることができ、子どもの成長を願う母親らしさが伝わる雰囲気があり、最適なアクセサリーだといえます。

 

時間に余裕がある人なら自分らしいデザインの爽やかな印象癌のあるオリジナルコサージュを作ってみるのもおすすめです。

 

最近は様々な種類のコサージュがあり選択肢も広がっていますので、服に合わせてチョイスすることができます。

まとめ

子どもの入学式の参加する場合、母親のスーツは明るめの色で、派手でないものが好まれます。

 

子どもの門出を祝う式にふさわしい服装で入学式を迎えられる様に心がけてスーツを選ばれると良いでしょう。

スポンサーリンク

コメントを残す